我が子の日々の成長が垣間見れる瞬間を残していきたいと思います。そして今起きている時事ネタ・芸能も重ねて紹介したブログです☆彡

初めまして🌸 日々あったことや、気になる芸能・時事も載せています。 また、出産前後のブログもあります🤗 #旅行#海#山#映画#散歩#お酒#料理#子育て#シンママ#海外

アメリカ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


61n8jclXGcL._AC_SY450_

正直このNEWSを取りあげるにはリスクがありすぎますが・・・世界が変わっていくのが手に取るようにわかる現代人には知ってほしいかなと。 日本では違法の大◯。 それがG7発のカナダで合法化されて驚きです。 そこでまず疑問なのが、仕事はできるのでしょいうか?問題。 まるで、人々を浮浪者にでもしたいのかなと・・・映像を見て思ってしまいました。 健康面で言うとタバコよりも害がないと言われていますが。 対応能力が欠けてしまうのではないでしょうか? んーーーーー奥が深そうなので調べてみようかなと・・・2015年総選挙に出馬したカナダのジャスティン・トルドー氏は、今の禁止規則は機能していないと。 従来の政策を痛烈に批判しましたが何故でしょうか?

2acda180-e349-4513-88bc-598b77b0a341_l
 
そうです、カナダでは闇市場が国民をマイナスにさせていたからです。 カナダでは闇市場での売上が何と年間5950億円です。 これらはほぼ全てが犯罪組織に流れ込むことになります。 
・・・未成年の使用率も先進国では最悪の数です。子供の頃から使用するということは依存症の確率も高くなってきます。 そこでトルドー氏が考えたのが大◯の合法化です。 国が違えば、こうも法律が変わるのです。 大◯の流通を国が管理することは未成年の使用率を減少させます。 闇市場も縮小できるのです。 さらに国の税収もあげられるということになりました。 その後トルドー氏は首相に就任です。 ツイッターでは「子供たちが入手しギャングや売人が大◯で利益をあげることが簡単すぎた、これからそれが変わると」そうです、根絶させるのではなく合法化に持っていき、国が管理することで治安を維持させる方向に持っていったのです。 しかしながら、この取り組みがはたして上手くいくのか・・・。 専門家は言います「厳罰化しても大麻使用が減少することはなかった。使用する人への害を減らすこともできなかった。基本的に薬物使用は犯罪ではなく健康問題として取り組むべき」と。また「薬物使用で問題が起きたのなら司法の外で取り扱うべきだと・・・・」 日本ではあり得ない目線ですよね。 

450-2011080212194933463

アメリカでも2015年に大◯を合法にしたコロラド州があります。 まさかのバスツアーもあったり不思議ですよね・・・しかしながら税収は飛躍的に鰻登りです。 とても難しい問題です。 闇は早く根絶しないとここまでの問題に広がってしまいます・・・

















【なかなかのグロッキー法に反対なのですが・・・疑問が沢山って皆もじゃない?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


米国メディアが見たサッカー日本代表「日本のゲームプランは」「なぜ米国は苦戦したのか?」
 サッカー日本代表は23日、キリンチャレンジカップ2022でアメリカ合衆国代表と対戦し、2-0で勝利を収めた。『ニューヨーク・タイムズ』や『ESPN…
(出典:フットボールチャンネル)

日本に負けちゃったアメリカに批判殺到。メディアも厳しいぃぃ(”00)勝負ですからね・・・


【米国に勝利!!サッカー日本代表鎌田大地!先制ゴール】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



メーガン妃の称号は?エリザベス女王崩御で今後イギリス王室に起きることをおさらい
…国の君主を務め、死の床につく2日前まで公務に励んだ女王の旅立ちは今後イギリス王室に大きな変化をもたらすことは間違いない。 ここでは、国葬も終え、新国王…
(出典:ELLE DIGITAL)

これがきっかけでうまくいくと良いですがイギリスは奥が深い。 アメリカより上です。 


【『イギリス王室』も考えないとね】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




【ゼレンスキー大統領の車が事故!テロ??大丈夫だよね?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

images

バイデン米大統領とトラス新首相が電話会談、「特別な関係」を再確認(米国、英国) | ビジネス短信 ―ジェトロの海外ニュース - ジェトロ(日本貿易振興機構)
  1. バイデン米大統領とトラス新首相が電話会談、「特別な関係」を再確認(米国、英国) | ビジネス短信 ―ジェトロの海外ニュース  ジェトロ(日本貿易振興機構)
  2. イギリス新首相トラス氏「嵐乗り切り経済再建」 ゼレンスキー氏には「揺るがぬ支援」約束  東京新聞
  3. バイデン氏と英新首相が電話会談 ウクライナ支援、対中協力など確認(産経新聞) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
  4. バイデン氏、トラス英新首相と電話会談 ロシア対応などで協力確認  ロイター (Reuters Japan)
  5. Google ニュースですべての記事を見る

(出典:ジェトロ(日本貿易振興機構))

明らかに外交が違います。 どれだけの言葉に真実があるかないか・・・岸田首相が発したエリザベス女王の言葉に心はありませんでした。 やはりアメリカはウクライナにどう戦うべきか援助しただけの経験値が高い・・・日本は大丈夫でしょうか。

【バイデン首相と英国。 岸田首相とは違う・・・日本はね・・・】の続きを読む

このページのトップヘ